※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
SUNSUN
最近、前口上とまったく関係が無い内容が多くてすいません。
お手軽の意味は自分が如何にお手軽にブログをアップするか…という意味だと最近気が付きました(笑)。
QRコード
QRCODE

2014年11月29日

虫干しホルスターズ Part 5

虫干しホルスターズPart 5 最終回です。

ポケットピストル用のいくつか。
コルト25オートなどが入る、シューターズというブランドのインサイドパンツです。


これもいつの間にかあった口です。


こちらはサファリランドのインサイドパンツです。


実はこのサファリのインサイドパンツ、複数買って2世代にわたってマイ携帯/スマホ入れに使っています。
よく安く売っている時があるし、少々モデファイすると結構使い勝手が良いんです。


無印のコルト25オート用サムブレイクヒップホルスターです。


これ、買ってきたら既に家にほぼ同じホルスターがあったという…。
こう云う事故を防ぐため、5回にも分けてホルスター記事を書きました(笑)。


ハドソンのダブルバレルデリンジャー用ヒップホルスターです。


これは、ハドソンが廃業目前のイベントで投げ売りした物です。ううっ…。


ハドソンのNAAデリンジャー用のヒップホルスターです。
これはフラップを開けた状態。
NAAデリンジャーのパッケージには別途バックルホルスターが付いているんですけどね…。


フラップが小意気です…。
これも、ハドソンのブースで投げ売りしていた物です。うううっ…。


無印のMP7用Kydexホルスターレプリカです。


腰に下げて動くとホルスターを中心にぶらぶらしてしまって装着感は良くないですね。
まあ、ネタで買ったんで良いですが…。


ホルスターではないですが、手持ちのクラッチバックとマグプルPTSのFPGです。
サイズはぴったんこでした。


でも、昨今クラッチバッグ持っている人は少ないので、却って目を引くかも…。


最後はデサンテスのS&W M100ハンドカフ用のホルスター?です。


カフを上へ引くだけでリリースされる構造になっています。




  

Posted by SUNSUN at 00:24Comments(0)ホルスター

2014年09月06日

虫干しホルスターズ Part 4

虫干しホルスターズPart 4です。

オートマチック用をもろもろ集めてみました。
タナカのG17ガスブロに同梱されていたグロック純正タイプのポリマー製のサムブレイクヒップホルスターです。
革ホルスターをそのままポリマーに置き換えた様なデザインですね。


おデブなタナカグロック用なのでKSCグロックにもちょうど良い感じです。


エイカーのグロック17用ベルトスライドホルスターです。


タナカ、KSCのグロックには少しキツいですが、スタークアームズのG19にはピッタリで最近出番も多いです(笑)。


オールドワールドのUSP用サムブレイクヒップホルスターです。
ストラップ部分の長さが調整できるのでUSP以外でもポリマーフレームの新世代オートならほとんど対応します。


イタリア製で、あまり聞かないメーカーですが、イタリアの革製品だけあり高品質な造りです。


ベレッタ純正のクーガー用サムブレイクヒップホルスターです。
バリスティックナイロン製で、ベルトを着けたまま装着できるので便利です。


これもストラップ部が調整できるので、応用範囲が広いです。
但しBERETTAのネーム入りなので、他社の銃だと少し抵抗がありますが…。


MGC純正のP7M13用ヒップホルスターです。
専用だけあり、まさにジャストフィット。


革の厚みや造りもとても良いです。
早くどっかからP7M8の決定版出ないかな~。


先日のイベントで300円で買った(笑)WAのM59用ベルトスライドホルスターです。
当然M39にもピッタリ…。


革が厚く実銃用のように造りが良いです。
買ってから気が付いたのですが、これはウェスタンリグのように銃が後傾するフォワードレイクというタイプですね。
このタイプは初めてです。


ブラックホークの5-7用CQC SERPAホルスターです。


このオールポリマーのコンビネーションに、うっとり…(笑)。


Part 5に続きます
  

Posted by SUNSUN at 00:00Comments(0)ホルスター

2014年08月16日

虫干しホルスターズ Part 3

虫干しホルスターズ Part 3です。

リボルバー集です。
昔懐かしいMGCのスケルトンホルスター。
カタログではチーフスペシャルやディテクティブ用となっていますが、チーフには少々ゆるい感じです。


当時¥500円でしたので小学生のお小使いでも買えました(笑)。
持っていたもののいつの間にか紛失してしまっていたのですが、最近リサイクルショップで発見!再度購入しました(¥800でした)。
今風のハイライドで結構使えることを再確認。


ガルコの小型リボルバー用ヒップホルスターです。
S&WのJフレーム、コルトならDフレーム用ですね。


ストラップレスなので、デホーンドハンマーやセンチニアル / ボディガート(持ってないですが…)もOKですね。


ガルコの中型リボルバー用ヒップホルスター、シルエットです。
これは万能でS&WのKフレーム各種、パイソン、キングコブラ、セキュリティシックスなとOK。


MGCパイソンとS&WのLフレームはダメでした。


コクサイの4インチ中型リボルバー用パンケーキタイプホルスターです。
これもKフレ、パイソン等に対応します。


ビアンキのパンケーキのコピーだと思いますが、品質も高く、良くできていると思います。
コクサイが熱かったころの逸品です。


無印のKフレーム3インチ用のサムブレイクヒップホルスターです。


確か昔にM19 2.5インチ用として買いました。
ホックの内側が金属丸出しなので銃に傷がつきやすいです。


いつだったかのイベントで格安だった無印のSAA用リグ。
前から欲しかったんで、発見した時は瞬殺でした。


まともに買うととても高価で手が出なかったんです。
ちょっとカビ跡がありますが、品質も良さげで気に入っています。


先日のイベントで買ったビアンキのX15ラージ。
何となく昔から憧れていました。


これじゃ、スーツの裾から先っちょが飛び出ちゃいますね…(笑)。


Part 4に続きます
  

Posted by SUNSUN at 00:00Comments(0)ホルスター

2014年07月19日

虫干しホルスターズ Part 2

虫干しホルスターズ Part 2です。
Part 1はこちら

ベレッタM92用も結構あります。
ガルコのM92バックサイドホルスター、SOBです。


カッコいいんですが、ちょっと車の運転は困難かな…。


デサンテスのM92用ヒップホルスター、N02です。


これトイガンだからかタイトすぎて、差すのも抜くのも大変です。
ストラップレスのデザインなので、キツキツにしているんでしょうか。
まあストラップレスのおかげでデホーンドハンマーのM92Dにも対応しますね。


マルシン純正ホリゾンタルタイプのM92用ショルダーホルスターです。


ショルダーホルスターは二つしか持っていません。
着けるのも久しぶり…。


反対側にスペアマグが二本装着可能。


P230用も多いですね。
試してませんが、多くはPPK系も入れることができるんではないでしょうか。
KSC純正のP230用サムブレイクヒップホルスターです。


使い込むまでは、ちょっと革が硬い感じです。


ガルコのP230用インサイドパンツホルスター、ウエストバンドです。


コンシーラブルなP230をキャリーするには最適なホルスターです。


ガルコのP230用サムブレイクヒップホルスター、シルエットです。


これもいつ買ったか覚えていない一品です(笑)。


フォーブスのP230用パドルホルスターです。


フォーブスのホルスターは銃が痛むのが難点です…。
たぶん実銃でもトリガーガードのところが剥げちゃうんでは…。


Part 3に続きます


  

Posted by SUNSUN at 00:00Comments(0)ホルスター

2014年06月21日

虫干しホルスターズ Part 1

ある日、カビカビになったホルスターを発見!(爆)。
梅雨に入る前に、虫干しがてらにメンテも兼ねてホルスターをありったけ引っ張り出してみました。
そうすると、こんなの買ってたっけ?なんてのもあったり…。
最近、物忘れが激しい自分への忘備録を兼ねてアップします。

やはり多いのは1911対応の物です。
大昔に買ったMGC純正の1911用彫刻入りヒップホルスター。
MGCカタログによるとガバはもちろん、P08やP38もOKとあります。
ストラップのホックも2か所あるので、ぶっちゃけ大抵のハンドガンは入ります(笑)。


オーソドックスなスタイルが今見ると新鮮で、キンキラキンのエングレーブドモデルなどに似合いそうです。


イーストAの1911用ベルトスライドです。
イーストA製品は確かこれだけです。


マルイのデトニクスシルバーに似合いそう。
マルデト欲しいんですけど中々再版されないなぁ…。


エディスショップの刑事貴族、牧刑事仕様の1911用ベルトスライドです。


刑事貴族って観たことないんですけど…(爆)。
このホルスターは銃の収まりが悪くグラグラしたり、ハンマーダウン状態でしか使えないなど実戦的とは言えません…。


ガルコの1911用サムブレイクヒップホルスター、シルエットです。
シンプルで良いデザインだと思います。
オフィサーズからハードボーラーまでOK。


造りやデザインが良いので、所有するホルスターはガルコ比率が高いです。
でも少し前のホルスター界もう一方の雄、ビアンキにはあまり縁が無く一つしかないですね…。


サファリランドの1911用パドルホルスター、カスタムフィットです。
ダブルカラムのワイドフレームも飲み込む懐の深さが魅力です。


このホルスターの良いところは内部寸法の微調整が可能なため、1911以外にも色々と対応している点。CZ75なども入ります。
内部がスエードなので傷つきにくいのも良いですね。


フォーブスの1911用パドルホルスターです。
これは買ったことを忘れてました…。


ポリマー製で、トリガーガード部で樹脂の弾性によりロックします。
トイガンにはキツめで銃がキズキズになるので今後使うことはないでしょう。


ブラックホークの1911用インサイドパンツホルスター、CQCです。


イタリア製で、革の造りは高品質です。
ホック部が経年変化でベトベトしてきましたが、イタ車の内装とかを思い出します…(笑)。


ミルトスパークスの1911用インサイドパンツホルスターです。
これも存在を忘れてました…。


このホルスターも結構適用範囲が広く、CZ75等OKです。


Part 2に続きます


  

Posted by SUNSUN at 00:00Comments(0)ホルスター