読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
SUNSUN
最近、前口上とまったく関係が無い内容が多くてすいません。
お手軽の意味は自分が如何にお手軽にブログをアップするか…という意味だと最近気が付きました(笑)。
QRコード
QRCODE

2012年06月16日

WAモデルガン スタームルガー セキュリティシックスM117 2-3/4in 

ここ暫くリボルバーネタが続いていますが今回はWAのモデルガン、スタームルガー セキュリティシックスM117 2-3/4インチモデルです。
その昔、精力的にモデルガンを開発していたWAが80年代中頃に発売したリボルバーです。


3年ほど前にリサイクル店で半ばジャンク状態のモノを入手しました。(その割に値段は10K程したなぁ…)
それまでWAのセキュリティシックスには縁が無く、触ったこともありませんでしたが小一時間悩んだ末に購入。
下の写真はその時に付いてきた付属品です。
英語の実銃インストラクションとステッカーですがこれらはWA発売時に付属していた物らしいです。
プラグリップにはメダリオンが片方ありませんでした。


実物木グリとWA純正のターゲットグリップはのちにイベントで入手した物です。
丹念に探すとあるモンですね。


銃身長は2-3/4インチと米国らしい半端な長さですがタナカM13の3インチバレルより6mm弱短いようです。
2.5と3インチの狭間を狙ったんでしょうね。


お約束のトラブル、エキストラクターの不作動は前のオーナーが加工したようで解決済みでした。
但しその副作用でスイングアウトした状態でシリンダーが後ろに抜けてしまいます。
なんかすれば治るんでしょうが、今のところ何もしてません(笑)。


カートリッジも付属しなかった為、マルベリーフィールドのMGCリボルバー用カートを購入しましたが、後日別のリサイクルショップにてWA純正カートのデッドストックを発見。


塗装せずにABSの光沢を生かしたポリッシュ仕上げにする予定でしたが、表面のヒケが激しくてこれらを埋めるのにパテも使用した為、結局塗装しました。


おかげで凸凹だったフレーム上面もスッキリ…。


フレーム右側のスタームルガーのマーク上のヒケ(というより凹み)だけは埋めるのを断念。
他はほぼ平滑化してフォルムがスッキリハッキリしました。


銃口部のクラウンはツールマークを上品に再現してありますので、それを生かした仕上げにしました。


スタームルガーリボルバーの特徴であるトランスファーバーも抜かりなく再現されています。


でも、アクションはぎこちなくギシギシと剛性感も不足気味です。
上下分割フレームの弊害でしょうか。しかし複雑なメカニズムに挑むその意気や良し…ですね。
WAにはそのチャレンジ精神を持ってもう一度モデルガンに挑戦して欲しいものです。



同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
換えてみた!MGCモデルガン AMTハードボーラーロングスライドのハンマー
換えてみた!コクサイモデルガン コルト25オートのグリップ
換えてみた!MGCモデルガン ベレッタ92Fのグリップ
MGCモデルガン キンバーエリートキャリー 後編
コクサイモデルガン ブローニングM1910 後編
MGCモデルガン キンバーエリートキャリー 前編
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 換えてみた!MGCモデルガン AMTハードボーラーロングスライドのハンマー (2018-09-20 00:00)
 換えてみた!コクサイモデルガン コルト25オートのグリップ (2018-09-01 00:00)
 換えてみた!MGCモデルガン ベレッタ92Fのグリップ (2018-07-10 00:00)
 MGCモデルガン キンバーエリートキャリー 後編 (2018-06-09 00:00)
 コクサイモデルガン ブローニングM1910 後編 (2018-05-10 00:00)
 MGCモデルガン キンバーエリートキャリー 前編 (2018-04-20 00:00)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。