※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
SUNSUN
最近、前口上とまったく関係が無い内容が多くてすいません。
お手軽の意味は自分が如何にお手軽にブログをアップするか…という意味だと最近気が付きました(笑)。
QRコード
QRCODE

2017年08月19日

やってみた、ナリタモーターランド走行会

7月中旬に千葉県山武郡にあるサーキット、ナリタモーターランド(以下ナリモ)でスポーツ走行を体験してきました。
場所は、成田空港から30分ほど南へ下った山中にあります。
ナリモは元々カート用のサーキットとしてオープンし、現在は4輪のスポーツ走行を中心として運営されているようです。
下の写真はナリモのHPより拝借しました。


デミオ使いのⅠさんに誘われて、初のクローズドトラックの走行を体験してきました。
手前がⅠさんの愛車デミオ15MBです。
グレード名のMBはモータースポーツベースの略で、輸出向けの1.5リッターエンジン(ハイオク!)/6MTを搭載した楽しそうな車です。
奥が管理人のBLレガシィ(どノーマル)で、まったくサーキットに似合わない車です(爆)。


コースの走行にあたっては、ヘルメットとグローブ、そして長袖が必要です。
Ⅰさんに倣って、ドライビングシューズ代わりにフットサル用のシューズも用意しました。
グローブはウチにある複数のミリタリーグローブから、ステアリング操作に具合の良さそうなものをチョイス。


予約した走行時間は、13:00から14:00の一時間で、料金は3Kとリーズナブルです。
その時間帯に予約した車が代わりばんこに走ります。
今回はⅠさん(撮影ありがとうございますっ!)、管理人そしてもう一人の方(オープン軽)の3台で走りました。


と云っても同時に走るわけではなく原則1台ずつの走行で、走行中の車が2周してコース外に出るまで次の人は入り口で待機となります。
そしてコース管理者の方から丁寧なレクチャーを受け、コースイン。
とにかく飛ばしすぎのコースアウト→クラッシュだけは避けることを心掛けました。


コース全長は約800mで、道幅は狭くタイトなコーナーの連続です。
最高速はチキンな管理人の腕では、唯一の直線であるホームストレッチの終わりで80km/hぐらいが精一杯です。
またBLのMTギア比だと発進を除いて2速に入れっぱなしで事足りてしまい、ほぼオートマ状態でした(笑)。


8ラップほどしましたが、この日はドピーカンで気温が高く、コース上の温度も50℃ぐらいあったようでタイヤもそれなりに溶けておりました。
タイヤ銘柄は、一部でスポーツ走行用にコスパが高いと評判のグッドイヤー レブスペックRS02です。
8年目なのでそろそろ交換しようか悩んでいましたが、これで心置きなく交換に踏みきれます(笑)。
あとブレーキパッドも13年間一度も交換していないので(汗)、これを機会に…(以下同文)。


予約は必要ですが、気軽に低価格でスポーツ走行が楽しめるこのような施設は、末永く存続してほしいですね。
短い時間でしたが、静かな山中での真夏のひと時、楽しかった子供の頃の夏休みを思い出しました…。  

Posted by SUNSUN at 00:12Comments(0)やってみた

2011年12月29日

塗料のメンテナンス

本日は、長年の懸案だったプラモデル用塗料のメンテナンスをしました。
いつかはやらねばと思ってましたが、ブログのネタにもなるので、思い切ってやってみました。


大体がプラモ小僧だった中学生時代に買え揃えた物で、30年ぐらい前の物はざらです。
ここ暫くほとんどプラモを造っていないので、シンナーが揮発してカラカラになってたり、ゼリー状になってたりした物があったので、すべての容器を開け、攪拌してシンナーを補充してやりました。


ほとんどのキャップが固着してしまって開かないので、プライヤーレンチで強制開栓。


タミヤの紙パッケージ付きパクトラタミヤ。
確実に35年以上経過していますが、まだ使えそうです。
でも、油断するとゼリー状になっちゃうんですよね~。


レベルの水性塗料、レペ。これも35年物です。うすめ液は水でOK。
経年変化で使えませんが捨てられません。


左はレベルカラーの大瓶。右はグンゼカラー大瓶で、中央は現在の小瓶。
大瓶は使いでがあって、シンナーさえ切らさなければ一生モノです。


右のグループはモノグラムカラー。バンダイがモノグラムと提携していた時期の物です。
ラッカー系塗料ですが匂いが強烈でした。
その代わり塗料の乗りが良く、隠ぺい力は良好でしたね。
  

Posted by SUNSUN at 23:31Comments(2)やってみた