読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
SUNSUN
最近、前口上とまったく関係が無い内容が多くてすいません。
お手軽の意味は自分が如何にお手軽にブログをアップするか…という意味だと最近気が付きました(笑)。
QRコード
QRCODE

2018年09月01日

換えてみた!コクサイモデルガン コルト25オートのグリップ

コクサイのモデルガン、コルト25オートのグリップを換えてみました。


2丁持っているコクサイ25オートの内、どちらかのグリップは換えてやりたいな~、とは常々思っていました。
そんな願いがトイガンの神様に通じたのか、昔純正オプションとして販売されていた木製グリップとパール調グリップの両方を、最近立て続けに入手することができました。


コクサイがコルト25を発売した直後のGun誌1982年5月号に掲載されていた広告によると、オプションの木製グリップは¥1900…。


その少し後のGun誌1982年12月号の広告では、パールグリップが¥2900で登場しております。
本体が¥7000なので、その約半分に迫る価格です。
意外と高価だったんですね。


どちらのグリップも今まで一度もお目にかかったことが無かったんですが、ある日大雄に木製グリップがちょこんと置いてあるのを発見→即確保!
その約一か月後、GW中のVショーにて発見したパールグリップもサーチ&デストロイ!


デフォルトのプラグリップ(31g)にはウェイトが仕込まれているので、おもりの無いオプショングリップ(9g)に換えてしまうと片側22gほど軽くなってしまいます。
ですがモノが小さいし、ウェイトの有無による重量差も少ないので気にならないと云えばなりません…。

ま、仕方ありません…(爆)。


やはりシルバーの方にパールグリップが定番なんでしょうが、意表をついて逆にしてみました。
ブラックの銃にパールグリップって、なにげに怪しげ…(爆)。


ついでに、仕上げが良くなかった純正サプレッサーも仕上げ直しました。


一本はブルーを落として、地肌のシルバーを出しました。


サプレッサーと色違いにしてみるのも、また一興です。






同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
換えてみた!MGCモデルガン AMTハードボーラーロングスライドのハンマー
換えてみた!MGCモデルガン ベレッタ92Fのグリップ
MGCモデルガン キンバーエリートキャリー 後編
コクサイモデルガン ブローニングM1910 後編
MGCモデルガン キンバーエリートキャリー 前編
コクサイモデルガン ブローニングM1910 前編
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 換えてみた!MGCモデルガン AMTハードボーラーロングスライドのハンマー (2018-09-20 00:00)
 換えてみた!MGCモデルガン ベレッタ92Fのグリップ (2018-07-10 00:00)
 MGCモデルガン キンバーエリートキャリー 後編 (2018-06-09 00:00)
 コクサイモデルガン ブローニングM1910 後編 (2018-05-10 00:00)
 MGCモデルガン キンバーエリートキャリー 前編 (2018-04-20 00:00)
 コクサイモデルガン ブローニングM1910 前編 (2018-04-01 00:01)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。