読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
SUNSUN
最近、前口上とまったく関係が無い内容が多くてすいません。
お手軽の意味は自分が如何にお手軽にブログをアップするか…という意味だと最近気が付きました(笑)。
QRコード
QRCODE

2015年09月22日

本日の獲物(ビクトリーショー 15_9_21)

2015年9月21日に浜松町の都立貿易産業センターで開催された第78回ビクトリーショーに行ってきました。
シルバーウィーク中なので、家族サービス中のお父さんの分、人出は少ない筈という読みは大きく外れ(笑)、列の最後尾が会場の外に大きく飛び出していました。
初めてです、こんなに凄い人出は…。


それでも開場から30分以内に入場出来ました。
そして、本物らしいナイツのレールカバー小300円、大800円でした。


使う当てはないのですが、適用範囲は広いテイラーのアルミ製トリガーシュー箱付き。
しかし、仕上げのひどさに唖然。とろけてしまった様なモールドです。


後はいつもの1911パーツ。
最近よく見かける箱付きのWAのGM5用カスタムパーツ。
スエンソン刻印入りのアンビセフティ、3Kでした。


あっても困らないパーツを幾つか。この値段だったら安いですね。


最後に色々と使い道があるアルミ製のグリップスペーサー。
(以前必要だったんでプラバンで自作した事があります)
2Kとありますが、1Kでした。


今回もサクッと小物中心でまとめ、浜松町を後にしました。
次回のVショーは浅草会場になる為、次にこの浜松町の会場を訪れるのは建て替えが完了する4年後となります。
しかし浅草会場の廻りにこれだけの人数の行列を受け入れるキャパがあるんでしょうか?
などと軽く心配などしながら、帰りは赤羽に寄って、頼んでいたブツを受け取って帰りました…。

  

Posted by SUNSUN at 01:05Comments(0)日常買ってみた

2015年09月10日

マルシンモデルガン ベレッタM92SB 後編

マルシンのモデルガン、ベレッタM92SB 後編です。
前編はこちら

同じマルシン製のモデルガン、M92FSアイノックス(左)と比べてみました。


これは割と初期に発売されたABSにめっきをしたBLKバージョンです。
トーンを押さえる為、シルバーのスプレーを吹いています。


FS(下)に装着しているベレッタ純正の実銃グリップはSBには付きませんでした。


並べるとSB(右)は優雅さを、FSは軍用と云うこともありイカツさを感じます。
デザイン的に異なるのは、トリガーガード、フロントストラップとマガジンボトムぐらいなんですが…。


実は、ランヤードリングの向きも90°違います。
FS(左)の向きの方が理に適ってますね。


スライド廻りは、ほぼ同一です。


サイトは確りと造り分けられています。


マガジンは微妙に互換性がありません。
SB(下)用のマガジンはFSに装着できますが、逆は不可です。


SB(右)には入ることは入りますが、キャッチが掛りません。
元々が違うメーカーの製品ですから仕方ないですね。


たまに再販があるようですが、クラシカルなフォルムが貴重なので末永く市場に出回って欲しいものです。
  

Posted by SUNSUN at 00:00Comments(0)モデルガンマルシン