※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
プロフィール
SUNSUN
最近、前口上とまったく関係が無い内容が多くてすいません。
お手軽の意味は自分が如何にお手軽にブログをアップするか…という意味だと最近気が付きました(笑)。
QRコード
QRCODE

2014年04月12日

WEガスガン FNH SCAR-L 後編

WEのガスブローバック、FNハースタル SCAR-L CQCの後編です。
前編はこちら

フォアグリップは以前から持っていたマグプルPTSのAFGで、エンハンスドレールカバーと組み合わせました。
これでフォアグリップ廻りの断面は、ほぼ円形になります。


ライトはパチスカウトで、最初右側のレールに付けていたんですが元箱に収まらないので、上面のレールからオフセットさせて装着。
プレススイッチは、AFGとレールカバーの隙間に綺麗に収まりました。


サプレッサーは、ブルッガー&トーメのローテックスⅢコンパクトを装着。
ハイダーも対応の物に換えてあります。


ショートバレルに短めのサプレッサーのマッチングは良いですね。
グリップが細いのでM4用のオーバーサイズを付けようと思ったんですが、ポン付け出来ないようです。
形が似てるので流用できると思ってたんですが…。
フォアグリップ部が太いので、バランス的にもう少し太くしたいのですが・・・。


太めのフォルムが特徴のSCARですが・・・。


SCARの後にM4A1を持つと、M4の取り廻し易さに驚きます。
MGCのモデルガン、M4A1改 10.3inバレル仕様と。


.308も念頭に入れているSCAR-Lはどうしても無駄に大きく感じてしまいます。
ストックが折り畳めるとしてもです・・・。
何となく持ちにくい印象です。


特に長時間銃を担いで歩くオペレーターにとっては、重さはともかくスリムで持ちやすいM4系の方が快適かもしれません・・・。


そうはいってもWE SCAR-Lが、お気に入りの一丁ということには変わりませんが・・・。
相当満足度が高い一品です。


うちに棲むFNハースタル社製品。
MGCのモデルガンM1910、タナカのGBBハイパワーMk-Ⅲそれと東京マルイのGBB、5-7です。










  

Posted by SUNSUN at 00:02Comments(2)WE

2014年04月05日

WEガスガン FNH SCAR-L 前編

WEのガスブローバック、FNハースタル SCAR-L CQCの前編です。
生まれて初めて買ったガスブロライフルです。


去年の年末に自分へのクリスマスプレゼントに購入…(号泣)。
WEのSCARは米軍(SOCOM)仕様のMk-16 Mod 0仕様をモデルアップしています。


初のガスブロライフルが海外製品って少し心配でしたが、杞憂でした。
今の所トラブルフリーで、寒い冬の間でもマガジンさえ温めてやれば快調に作動しました。


一応正規輸入品らしく、パワーチェックの紙が同梱されています。
CQC仕様(ショートバレル)ということもありますが、フォールディングストックを畳むと非常にコンパクトになります。
この状態でも、若干手が窮屈ですが射撃可能です。


驚いたのが良く当たること。
あまり老眼で的が見えてないような距離でも良く当たるのでビックリです。
ライフルってのもあるんでしょうが、かなり精度が高く感じます。


各部の造りや仕上げも良好で、国内製品と比べてもヒケはとらない印象です。


リコイルは驚くほどで、硬質なボルトの作動音と共に肩に来る反動が味わえます。
オープンチャンバーと言われるバージョンでエジェクションポート内はスッキリ・・・。


刻印というか、マーキングは唯一残念な箇所です。
レシーバーの"FN HERSTAL BELGIUM"の文字が大人の事情で入っていません。
なので賑やかしに米軍のデータマトリクス用QRコードとFN社管理用バーコードを貼りました。
ダットサイトはもちろんパチコンプですが、安価だった割には結構リアルな造りです。


後編に続きます。  

Posted by SUNSUN at 00:00Comments(0)WE